News Release ニュースリリース

国内最大級!最先端冷凍テクノロジーが集結したデイブレイクの特殊冷凍機ショールームがリニューアルオープン

特殊冷凍™ソリューション事業を展開するデイブレイク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:木下昌之、以下当社)は、特殊冷凍機および特殊冷凍食材ショールームを10/7(木)にリニューアルオープンいたしました。

【ショールームリニューアルの背景】
デイブレイクは、特殊冷凍機および特殊冷凍食材の販売を通じ、飲食店や一次生産者、食品メーカーなどへ経営改善・業態改革の支援を行ってまいりました。新型コロナにより外食企業が甚大な被害を受けた2020年以降、販路開拓や廃棄削減の目的で、特殊冷凍機の需要が急増。アフターコロナは、非接触型サービスを はじめ、コロナで普及した環境(商品・サービス)と共存する社会が訪れると囁かれる中、時代を見据えた事業展開のために、特殊冷凍ソリューションを求める声は後を絶ちません。

【新ショールームの特徴】
デイブレイクでは、昨今の需要に応え、特殊冷凍機ショールームのリニューアルを決定しました。新ショールームは、国内最大級の敷地面積を誇り(従来のショールームの約3倍に拡大)、複数の特殊冷凍機と、デイブレイク監修の高品質な特殊冷凍食材を展示。さらに、できたての料理を冷凍したり、特殊冷凍食材のレシピ開発を行うキッチンラボを用意したほか、当社が重視する「冷凍レシピ(前処理から凍結、保管、解凍、調理までのオペレーションの最適化)」を体験いただけるよう、最新鋭の自動昇降機能付き加熱調理機や高機能真空密着包装機も設置しました。また、「特殊冷凍で食品物流に革命を起こし、食の新しい時代・文化を築いていく」というメッセージを込めて、近未来を彷彿させる空間デザインを採用。最先端冷凍ソリューションの発信拠点となり、 アフターコロナを見据えた新しい外食ビジネスを提案します。デイブレイクの新ショールームを、どうぞご期待ください。

■「デイブレイクの特殊冷凍機・特殊冷凍食材ショールーム」概要
【場所】東京都品川区東品川2-2-33 ニウケビル1F
【アクセス】東京モノレール「天王洲アイル」駅より徒歩5分、りんかい線「天王洲アイル」駅より徒歩8分

■特殊冷凍とは
急速冷凍に凍結媒体ごとの特殊な技術を踏襲することで、さらに高品質な冷凍を実現する技術です。一般的な冷凍の場合、細胞内の水分が氷に変わる温度帯(氷結晶生成温度帯:-1℃~-5℃)の通過時に、氷結晶が大きく歪になることで細胞が損傷。一方急速冷凍は、急速かつ均一に冷却することで氷結晶が小さく生成され、細胞の損傷を極少化でき、うまみ成分の流出を防ぎます。さらに特殊冷凍では、冷風の湿度や冷風の当て方などの特殊技術が加わり、形状維持や調理済みのあたたかい食品の急速冷凍を実現。これまで困難とされていた食材の急速冷凍を可能にするとともに、従来を上回る高品質な冷凍食材を生み出します。

■デイブレイク株式会社について
「作り手から食べ手までのより良い未来を創造する」をミッションに掲げ、特殊冷凍機に特化した国内唯一の専門商社として2013年創業。特殊冷凍機および特殊冷凍食材の販売を通じた特殊冷凍ソリューション事業を展開しています。最先端の特殊冷凍テクノロジーと創業から積み重ねる冷凍ノウハウ・データをもとに、前処理から凍結、解凍方法まで、食材にとって最適なソリューションを提供し、全国各地の食品事業者の経営改善・業態改革を支援。デイブレイクは、これからも特殊冷凍のパイオニアとして、食品物流にイノベーションを起こし、食品事業者が抱えるあらゆる課題解決に挑んでまいります。