News Release ニュースリリース

特殊冷凍のデイブレイク、6/9~11「CAFERES JAPAN」に出展決定とれたて鮮魚を現地で捌いて特殊冷凍した「アートロックフィッシュ」をお披露目

特殊冷凍™事業を展開するデイブレイク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:木下昌之)は日本最大級のカフェ・レストラン専門展「CAFERES JAPAN」(開催期間:2021年6月9日(水)~6月11日 (金)、開催場所:東京ビッグサイト 青海展示棟)へ出展し、特殊冷凍食材流通事業「アートロックフード」の新ジャンル「アートロックフィッシュ」をお披露目します。

■アートロックフードとは
「アートロックフード」は、デイブレイクが厳選した食材を、とれたて・できたての新鮮なうちに加工および特殊冷凍した「加工済高品質冷凍食材」です。高品質な冷凍食材を外食企業に提供することで、廃棄削減や効率化、人手不足の解消など、食品事業者が抱えるあらゆる課題を解決します。

「アートロック」という名称には、特殊冷凍で食材の鮮度を止めた(ロックした)高品質冷凍食材は、食のアートである」というメッセージが込められています。現在、アートロックフルーツとアートロックフィッシュを展開しており、今後も食材ジャンルの拡大を進める計画です。

■新ジャンル「アートロックフィッシュ」とは
アートロックフードの新ジャンル「アートロックフィッシュ」は、全国各地の魚介類を、新鮮なうちに捌き、特殊冷凍で旨味・風味をとじこめたフローズンカットフィッシュ。刺身やカルパッチョに使用できる鮮魚のほか、下味をつけて特殊冷凍させた調理済み冷凍鮮魚も取り揃えます。これまで、地方の魚介類は、物流過程で品質が劣化し、本来の美味しさが損なわれることが課題とされていました。デイブレイクでは、優れた特殊冷凍技術で鮮度を「ロック」することで、解凍後に水揚げされたばかりの品質を再現。現地でしか味わえなかった新鮮な味を、全国各地へお届けします。
さらに、職人の手で捌き、味付けを施してから凍結することで、複雑な魚調理の大幅な簡略化を実現。「包丁いらずの誰でもできる簡単調理」でありながら、とれたて・捌きたての美味しさが味わえる、高品質と利便性を両立させる食材です。

■「CAFERES JAPAN」出展概要
デイブレイクブースでは、アートロックフィッシュを使用したオリジナルカフェメニューを披露。熊本県天草産真鯛の西京漬けハンバーガーや、千葉県九十九里産ハマグリをふんだんに使ったクラムチャウダー、とれたて真鯛のカルパッチョなど、お馴染みのメニューに上質な魚介を贅沢に使用し、ワンランク上の本格メニューをお届けします。さらに、アートロックフィッシュの他にも、アートロックフルーツのスムージーやジェラートを揃え、高品質冷凍食材を駆使した次世代キッチンのシュミレーションを展開する計画です。

■「CAFERES JAPAN」出展詳細
【開催期間】 2021年6月9日(水)~6月11日 (金)
【開催場所】 東京ビッグサイト 青海展示棟(〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2-33)
【CAFERES JAPAN公式サイト】https://caferes.jp/
【デイブレイクブース】A6-34
【展示内容】
高品質冷凍食材「アートロックフード」を使ったコンロ・包丁要らずの次世代カフェシュミレーション
カットフィッシュ
・熊本県天草産真鯛の西京漬けハンバーガー
・千葉県九十九里産ハマグリクラムチャウダー
・熊本県天草産真鯛のカルパッチョ
カットフルーツ
・フレッシュな風味・甘味を閉じ込めたアートロックスムージー
・フルーツの甘味を活かしたヘルシーアートロックジェラート

■特殊冷凍とは
急速冷凍に凍結媒体ごとの特殊な技術を踏襲することで、さらに高品質な冷凍を実現する技術です。一般的な冷凍の場合、細胞内の水分が氷に変わる温度帯(氷結晶生成温度帯:-1℃~-5℃)の通過時に、 氷結晶が大きく歪になることで細胞が損傷。一方急速冷凍は、急速かつ均一に冷却することで氷結晶が小さく生成され、細胞の損傷を極少化でき、うまみ成分の流出を防ぎます。さらに特殊冷凍では、冷風の湿度や冷風の当て方などの特殊技術が加わり、形状維持や調理済みのあたたかい食品の急速冷凍を実現。これまで困難とされていた食材の急速冷凍を可能にするとともに、従来を上回る高品質な冷凍食材を生み出します。

■デイブレイク株式会社について
「特殊冷凍テクノロジーでフードロスを解決する」をミッションとして掲げ、特殊冷凍に特化した国内唯一の専門商社として2013年創業しました。食品業者への特殊冷凍機販売や導入コンサルティング等、特殊冷凍ソリューション事業を展開。2018年秋には、自社の特殊冷凍テクロノジーを踏襲したフードロスを減らすフローズンフルーツ事業を開始し、初の自社製品「HenoHeno」を商品化。2021年3月には、フローズンフルーツ事業をさらに発展させた特殊冷凍食材流通事業「アートロックフード」をスタートしました。デイブレイクは、これからも特殊冷凍のパイオニアとして、フードロスの削減をはじめとする食品流通のあらゆる課題を解決する事業を展開・推進することで食品物流にイノベーションを起こし、食品事業者が抱えるあらゆる課題解決に挑んでまいります。

※「HenoHeno®︎」「特殊冷凍™」「アートロック™」は、デイブレイク株式会社の登録商標または商標です。