Creating Shared Value 共通価値の創造

無駄を価値に

潜在価値を秘めているのにも関わらず、社会から評価されていないもの。フードロスや埋もれた資源などを、デイブレイクが価値あるものへと再生させます。私たちが考える“価値”は、経済的価値だけではなく、生産者の想いや生きがいなど、心的価値も含みます。

  • フードロス
  • 埋れた価値の発掘、発信
  • 地方資源の未活用
  • フードロス燃焼によるCO2、オゾン層
  • 働きがいも経済成長も
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 陸の豊かさも守ろう

いちばん美味しいで健康に

いちばん美味しい瞬間を特殊冷凍でとじ込めて、新鮮なまま、生産者の想いとともに届けることで、消費者に新たな食の体験・楽しみを提供します。また、体にも環境にもやさしい食材をお届けすることで、消費者の食の改善・向上や、健康づくりに貢献します。

  • 生産者の想いの実現
  • 消費者の健康
  • 食品添加物の過剰利用
  • 食への関心
  • すべての人に健康と福祉を
  • 働きがいも経済成長も

輪を広げる

「無駄を価値に」「いちばん美味しいで健康に」のCSVを軸に、デイブレイクの“輪”(共同体)を形成します。デイブレイクの事業を通じて、食クラスター(食に関連する集団・仲間)を広げ、食の明るい未来を創造します。

  • 飢餓
  • 地方創生
  • 食クラスターの発展(生産者の連携、発展)
  • フードロス意識の低さ
  • 自給率の低下
  • 過剰な中抜き
  • 枯渇する天然資源
  • 食物を届けられる範囲の限界
  • 物流時の温度管理
  • 人手不足
  • 生産効率
  • サーキュラーエコノミーの実現
  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう
  • つくる責任つかう責任
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • パートナーシップで目標を達成しよう