SERVICE

2つの主幹事業

冷凍テクロノジーの相談実績は、わずか5年にして4,000社以上。月間50社以上の特殊冷凍テストを実施しています。

弊社の栄養士が日々研究している250品目以上の食品データをもとに、
メーカーではないデイブレイクだからこそできる中立的な立場から導入支援をさせていただきます。

フードロスを自ら無くす事業である”フローズンフルーツ事業”も行っています。

特殊冷凍テクノロジー導入支援

500x500

お客様に最も適したソリューションを。

日本で唯一の特殊冷凍テクノロジーの専門会社として導入支援を行っています。
5種類の特殊冷凍テクノロジーを扱っており、デモルームでの凍結テストをはじめとして、専属の栄養士による実験データや経験則をもとにお客様に最も適したソリューションを提供します。

お客様が抱えている問題の解決や、今後さらに事業を発展していくお手伝いを特殊冷凍テクノロジーを通して行っていきます。

特殊冷凍テクノロジーに関する詳しい情報・お問い合わせはこちらから

 

冷凍一筋70年の圧倒的知識と技術力

弊社代表である木下は70年続く老舗冷凍会社の3代目として生まれました。

大手コンビニチェーン、官公庁などの冷凍・空調設備の工事を一手に引き受け、東京・神奈川でNo.1の冷凍業者としての地位を獲得。

今まで培ってきた圧倒的な知識と技術力でお客様のお手伝いをします。

500x500

フローズンフルーツサービス「HenoHeno」

フローズンフルーツ

果物のフードロスを冷凍技術で解決する。

年間約100万トン出ると言われているフルーツのフードロスを、特殊冷凍テクロノジーによって、新たな価値ある自社商品として世の中に送り出します。

創業以来培った冷凍技術の圧倒的なノウハウにより、独自の製造プロセスを構築。他社には真似できない商品化に成功しました。

シャインマスカット、完熟マンゴー、あまおう、ふじ、などの国産ブランド果物のみを扱っています。