MASA’S MESSAGE

 

私がデイブレイク株式会社を創業しようと決めたのは、とある2つの出来事がきっかけです。

32歳の時、自分は本当に社会に価値を残せているのかと、人生の壁にぶつかりました。

何かヒントになるものがないかと思い、友人とタイへ旅行に行きました。いつもの旅行と違ったことをしたくて、リゾート地ではなく都市から離れた地域です。

そこで目の当たりにしたのは、日本では決して見ることのない今にも飢え死にしそうな子供たちの姿。

「この子供たちのために自分は何か力になれないか。」
とその日から思うようになりました。

日本に戻りいつも通り冷凍設備の仕事をしていると、

「生の魚は売れ残るとすぐに劣化し、廃棄になる。おいしいものを無駄なく全国に届けるいい方法はないか。」

と、とあるお客さんに聞かれました。

この2つの出来事から、自分の強みである冷凍技術の知識と経験を活かして、”食”で世の中を明るくするというMissionにたどり着きました。

愛情溢れた生産者から、世界中のすべての消費者においしい食材を届けたい。
フードロスを減らすことによって飢餓問題の解決に貢献したい。

デイブレイクはこれからも世の中に価値を生み出し続けていきます。

代表 木下 昌之

 

【プロフィール】

木下 昌之 / MASAYUKI KINOSHITA
神奈川県横須賀生まれ、平塚育ちの38歳。70年続く老舗冷凍会社の3代目として生まれる。
大手コンビニチェーン、官公庁などの冷凍・空調設備の工事を一手に引き受け、圧倒的な実績を積み、東京・神奈川でNo.1の冷凍業者としての地位を確立する。

2013年7月、冷凍業界に革命を起こすため3代目社長の座を捨て、特殊急速冷凍事業に特化したデイブレイク株式会社を仲間とともに創業。
全国延べ3000社以上の特殊急速冷凍に関する相談に乗り、冷凍会社で培った技術と知識を活かし、特殊急速冷凍機の導入支援、コンサルティング、生産オペレーション改善、機械設置・施工まで一貫したソリューションを提供している。

Masayuki Kinoshita was born in the “flash freeze family” and started his career as a freeze technical expert at the age of 18. While working as a technical expert, he founded “DayBreak Co., Ltd.” to bring about a revolution in the FROZEN business industry in 2013. Like no other companies, DayBreak is specializing in flash freezers not general freezers. So far DayBreak has consulted with more than 3000 companies. As of this year, the company has launched a “Frozen Food Trading Business” utilizing our abundant knowledge and knowhow of flash freezers.